ホーム > 会社概要

Greeting
あいさつ

お客様に喜ばれるコンサルティングのご提供を

1970年より外食ビジネスを支えてきた株式会社森野義は、2015年、おかげさまで創業45年を迎えることができました。鰹節業界で後発だった当社が今日のように事業拡大できたのも、お客様との出会いがあってこそと心より感謝しております。創業時からの企業理念は、起業家スピリットを持って努力し、お客様に喜ばれるコンサルティングをご提供すること。食へのニーズが高まる中、今後さらにこだわりの「出汁」で食文化の創造に貢献するとともに、外食ビジネスを総合的にサポートする企業として成長していきます。

代表取締役社長 森野 孝治

Company Profile
会社概要

会社名株式会社 森野義
所在地

【本社】
〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町7丁目26 【 地図 】
TEL:075-642-7836

【明石 営業所】
〒673-0882 兵庫県明石市相生町2丁目8-17 【 地図 】
TEL:078-911-0655

【物流センター】
〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町5丁目28 【 地図 】
TEL:075-748-7999

【大阪物流センター】
〒569-0047 大阪府高槻市堤町2番2号 【 地図 】
TEL:075-748-7999

【滋賀物流センター】
〒520-2123 滋賀県大津市瀬田大江町33-3  【 地図 】
TEL:075-748-7999

事業内容鰹節の製造、業務用乾物・油脂・調味料・瓶缶詰・チルド食品・冷凍食品その他食料品の製造、 卸売並びに上記に付帯する業務
代表 代表取締役社長  森野 孝治
設立1971年(創業1970年)
資本金1,000万円
年商平成29年9月  20億4900万円
取引先銀行三菱東京UFJ銀行(伏見支店)
京都銀行(藤森支店)
滋賀銀行(京都南支店)
京都中央信用金庫(竹田支店)
従業員41名(パート、アルバイト含む) 平成29年10月現在
経営理念
「出汁創造事業」を展開し、業務用食材の販売をする
経営方針
1.着実な経営…業態の実力を磨き、着実な成長を目指す。地に足をついた経営を行うため、等身大の経営を行う。
2.正直な経営…「公平・公正・公開」を心掛け、正々堂々と経営を行う。
3.変革する経営…風通しのよい風土を作り、すぐに実行する。

History
会社沿革

1970年01月 「森野義勝」が京都市伏見区深草西浦町1丁目に於いて、割り箸を販売し並びに食品製造卸業 森野義商店を開業
1971年10月 資本金300万円にて、業務用綜合食品卸「株式会社森野義」を設立
1977年10月 資本金1,000万円に増資
1983年3月 製造部門「三和食品有限会社」を同1丁目に資本金1,000万円にて設立
1986年9月 同5丁目(現在物流センター)を新築し営業本部地とする
2001年12月 代表取締役社長に森野正治が就任 森野 義勝は、取締役会長に就任。本店を京都市伏見区深草西浦町5丁目28番地に登記変更
2010年4月 明石営業所開設(兵庫県明石市相生町)
2015年9月 代表取締役社長に森野孝治が就任
前社長の森野正治は、取締役副会長に就任。
本店を京都市伏見区深草西浦町7丁目26番地に登記変更

Access
本社アクセス

京阪藤森駅より徒歩5分

近鉄竹田駅より徒歩10分

地下鉄竹田駅より徒歩10分